好きだから、さようなら

作者o-chan

K大学に入学した菊地比呂は、そこで1つ歳上の松村香織と出逢い恋をする。

しかし彼女は、容姿端麗で大学内では次期ミスキャンバスの有力候補と言われる程の有名人だった。
比呂にとっては高嶺の花。

そんな比呂の前に人と人を結びつける神の使い“リリ"が現れる。
そしてリリの魔法で2人は結ばれる事に…。

K大学に入学した菊地比呂は、そこで1つ歳上の松村香織と出逢い恋をする。


しかし彼女は、容姿端麗で大学内では次期ミスキャンバスの有力候補と言われる程の有名人だった。

比呂にとっては高嶺の花。


そんな比呂の前に人と人を結びつける神の使い“リリ"が現れる。

そしてリリの魔法で2人は結ばれる事に…。


しかし、彼女には以前から好きな男性がいた。


ある日比呂は、ひょんな事からその事実を知ってしまう事に…。


そして、彼が出した答えは…。


しかし、本当の物語は比呂が香織と出逢う前から始まっていた…。