この世界で人は、感情をコントロール出来なくなると突如仮面が被せられるという。



それも全員ではなく、感情が大きすぎたり小さすぎたりすると仮面が現れるのだ。



無名ななしはその仮面をつけて生まれてきた。



その翌年弟であるかいむも同じく仮面をつけたまま誕生した。



生まれてか…








この世界では感情がある一定の基準を超えると突如顔に仮面が現れるようになるという。











それは、元に戻すことが可能らしい。











だがしかし、あるところに生まれてこの方感情を出さない無感情姉弟がいた。











彼らは色違いの双子の狐面姉弟である。











何故その姉弟は今日も感情を出さずにいるのだろうか。










そう不思議に思ったのはマスカレードなマスクをつけた愉快な転校生だった。












画像タイトルを入力…