虐げられし氷の姫と守護騎士

作者roiyaru

魔女と恐れられた王女・エミリア・シュワルツとそんな彼女を護る最強の騎士・ユリウス。
これは魔女と恐れられた少女の物語。

主人公は魔法と騎士の国・シュワルツ王国の最後の王女・エミリア・シュワルツ。

彼女は生まれつき、人よりも高い魔力量を持ち、氷の魔法に長けていた。

《氷の魔女》、《氷の悪魔》と呼ばれ、畏怖されたお姫様。


そんな彼女の傍を片時も離れない最強の守護騎士・ユリウス・ヴィルヘルム。


これは、魔女と恐れられた元王女の物語。