誰彼構わず毎晩のように男と肉体関係を持っていた柚葉は、幼なじみに紹介されてある男と出会う。







画像タイトルを入力…


「嫌いだから、近寄らないでくれる?」

「でも私は好きだもん。ちゅーしたい。」

「きも、オレはしたくない。」

「ちぇー、」




でもいつかは


穢れたお姫様でも、


“いいよ"って受け止めてよ、王子様?