山中に位置する仙来寺(せんらいじ)構える宿坊は、インターネット上のトラブルにより表沙汰に出られなくなった学生を集めて、精神矯正と学業復帰を目指す寺院修行とボランティア合宿を密かに行う場所である。

 そんな初夏の仙来寺に、自身の悪行によりネット炎上を起こし、世間から身を潜めていた大迫智之と越後谷…

風従花裏過来香かぜかりよりすぎきたってかんばし


香り無き風が、花と出会い香りを運ぶように

何かに影響を受ける事で

人生を形作るという意味。


仙来寺住職 森本會煦もりもとかいきょうの禅語より