君の香りがをありったけにつけて、


今日妃芽香はヤツに闘いを挑む。