三国志 群像譚 ~瞳の奥の天地~

作者墨笑

『家族愛と人の心』『個性と社会性』をテーマにした三国志の大河小説です。

三国志を知らない方も楽しんでいただけるよう意識して書きました。

全体の文量はかなり多いのですが、半分以上は様々な人物を中心にした短編・中編の集まりです。
本編がちょっと長いので、お試しで読まれる方は後ろの方の短編・中編から…