「あたしら変だ。でも頑張ってる」

ふたりが揃った時、正気だったことは一度もない。僕等の春はとても歪で、脆かった。




生きる理由がないから死にたいのか、

死にたくないから生きるのか、




そんな二択の答えを求めるだけの

僕たちのへたくそな青春も、


どうせいつか終わるのだ。