『またね、お姫様』

~戦争と差別に引き裂かれた、淡い恋心~


作者・彼杵あいな



―舞台は、第二次世界大戦前後のポーランド―

幼なじみのポーランド人少女とユダヤ人少年。

二人は、これからもずっと一緒にいられるはずだった…

そう、戦争が始まるまでは。



ナチス・ドイツによるホロ…



〈幼なじみの二人〉



☆アネタ


…本作の語り手。ポーランド人少女。

感情的な性格で、不器用。



☆レメック


…アネタの唯一の親友。ユダヤ人少年。

明るく優しい性格で、いつもアネタを気にかける。