砦に囲われて【連載中】

作者たぴちゃん

別にお前以外どうでもいい… お前の香り、瞳、身体、心も全て他の誰かに譲る気なんて微塵もない。全ては彼の思い通り!? 冷酷若頭の婚約者と甘くて歪んだ夜。


可愛いね…どうせならもっと甘えてよ


そう甘く囁いた貴方は天使の仮面を被った悪魔だった…



「俺かいないとこで好き勝手してんじゃねぇよ」


「胸糞悪ぃ…」



全てを知っていて打ち明けなかった彼は残酷だった