高校を卒業した伏見信弥(ふしみしんや)と長岡美渚(ながおかみなぎ)は最後の放課後を、海が見渡せる飲食店で共にしていた。

そして二人は、夕日が沈み行く海へ向かう——。