私の幼なじみは私の家庭教師であり、暴走族の総長を務めている。
そんな彼に私は恋をしている。
しかし、彼の中に、私はいない。



私が恋したのは、

年の離れた幼なじみ。


彼は私の家庭教師。


そんな彼の素顔。


それは――……、

暴走族の総長である事。



狂犬の素顔



アウトローな世界に

私はだんだん堕ちてゆく。