これは恋じゃなくて愛でもない。

作者陽羽羅。

”好き”を見失った女子高校生と他人に興味のない高校教師のお話。

好きって何だろう。

誰だって一度は考えたことがあると思う。

みんな,それぞれ悩んでその答えを出そうとして,そして誰かと触れ合ったり人を好きになって乗り越えていく。

けれど私はいくら考えてても答えが出ない。

だからいつかわかると信じて人を好きになる。

―――それが本当の好きかわからないまま。