童貞卒業に失敗した修人は、誰かに悲しみを打ち明けようと聖夜に電話をかける。しかし、聖夜はセックス依存症の影響で学生時代の輝きは失われ、やつれた姿で現れた。夜の街に出かけた彼ら。本当はいけなかったことなんて、明確に視えているはずなのに、目を背ける時間を過ごしていく。