獣人なんだって。僕ー
あの夏、逃避行の果て、なぜまだ生きているのだろう。
二年後、母から離れた父が現れる。
父によって紐解かれてゆく僕のこと。
すべきことを見つけた僕は僕を救えるか。
晩夏、この時しかない。

只々暑い。