隣を歩くきみ

作者あん










君と肩を並べて隣に居続けられるように






君と隣を歩き続けられるように









どこまでも