婚約破棄されたので、図書室に引きこもっていたら、魔王と契約結婚していました。

作者友斗さと

恋に臆病な令嬢と、魔王のような年下幼馴染の生徒会長が繰り広げるビブリアラブコメファンタジーである。






友人に婚約者を奪われ、婚約破棄された伯爵令嬢シルフィー。



自分のように野暮ったい根暗令嬢には恋愛なんて無理なのだと諦めて、図書室に引きこもってしまう。

しかしその図書室で、年下幼馴染みで生徒会長となったルークと再会する。

そして婚約破棄したという事情を知ったルークから、かりそめの夫婦にならないかと提案される。



図書館で静かな生活をしたいシルフィーは、その提案にのるのだが、何故かルークから猛烈に溺愛されて穏やかどころではない!

さらに、図書室に潜む魔力を持った本たちが事件を次々と起こしていって平穏とはかけ離れた、慌ただしい日々が始まってしまったのだ。



これは、恋に臆病な令嬢と、魔王のような年下幼馴染みのビブリアラブコメファンタジーである。