冷たいアイスコーヒーとサクサクのバタークッキー

作者らび

高校生の時に母と離婚した実父の影追うように、‘私’は父と過ごしたかった日々を年上の‘彼’と過ごす。
ある日のデート、秘密主義の‘彼’が珍しく‘彼’の自宅近くをデートの場所に指定して、密かに結婚話を期待する‘私’だが――。


  • コメント
  • スタンプ
  • しおり
画像タイトルを入力…

この作品はエブリスタで公開していたものを加筆修正したものです。