この作品は「アルファなBL作家が考証を求めてきます」をコミック原作化したものです。
https://maho.jp/works/15592098914039783902

▶ストーリー概要および物語の設定


日坂部久斗ひさかべひさとは、過去受けた仕打ちから外に出られなくなった、引きこもりΩ絵師。

ある日、スキルサイトで表紙絵の依頼を受けたのがきっかけでαの人気BL小説家・森村セイジに絵柄を買われる。対面の打ち合わせを迫られた久斗は、生活のため、自身がβだとウソをついて数年ぶりに外の世界へ出る。

しかし打ち合わせ後ヒートを起こしてしまった久斗は、セイジと体を重ねてしまったばかりか、下宿の住所まで掌握される。


以来、セイジは久斗を絵師として外の世界に引っ張ろうと目論む。しかもセイジは久斗を昔から知っているような口ぶりだった。

計算高い黒スパダリによって嵌められ、ほだされながらも、徐々に久斗の作品が認められていく。


ところが、久斗はかつてトラウマを植え付けられた恋人であり、αの2.5次元俳優・沼井礼央ぬまいれおの扇動によって誹謗中傷にさらされる。

そこに手を差し伸べてきたのは同じアルファのセイジと、絵を評価してくれる人たちだった。


セイジは過去に久斗と出会ったときのこと、自身の著作の真意を語る。

久斗はセイジの気持ちを受け入れ、自ら家を飛び出してセイジに会い、番になる。


▶(小説作品のコミック原作化の場合)元小説の作品URL


この作品は「アルファなBL作家が考証を求めてきます」をコミック原作化したものです。


https://maho.jp/works/15592098914039783902