腹黒Domの仮面王子と学者のタマゴは恋を知って

作者小嶋

支配的な本能と持つDomと、従属したい本能を持つSubが存在する現代社会。  学者のタマゴ 白樺裕樹は、美容部員の黒木誠と出会う。だが男は、とんでもない腹黒Dom王子だった。酒に酔った勢いで暴言を吐いてしまった白樺は気まずいまま数日を過ごすが、覚悟して黒木の職場を謝罪のため訪れる。  この感情は香…

▶ストーリー概要および物語の設定

 支配的な本能と持つDomと、従属したい本能を持つSubが存在する現代社会。


 学者の卵である白樺裕樹は、眉目秀麗な美容部員の黒木誠と出会う。だが男はとんでもない腹黒Domだった。酒に酔った勢いで暴言を吐いてしまった白樺は気まずいまま数日を過ごすが、覚悟して黒木のもとを謝罪に訪れる。


 この感情は香りのせいか、第2の性のせいか、それとも君のせいか。匂いフェチ系BL