19歳の会社員、斉藤愛央の彼氏は同い年の大学生で陸上部に所属する長距離選手。
とにもかくにも顔が良く、女が寄ってくる。

そんな彼氏・南晴雄輔の友達。
雄輔と同じ陸上部、短距離選手の不器用で真面目な関迅。
生き物大好きでかわいい犬系男子、山井渉。
少年院上がりでハタチのオラオラ系寂しがり屋さん、古…

浮気を繰り返す溺愛系彼氏と、彼氏の友達による逆ハーレム。

19歳の会社員、斉藤愛央の彼氏は大学生、陸上部所属の南晴雄輔。とにかく顔が良く、女が寄ってくる。

浮気を繰り返す雄輔についに我慢の限界を迎え別れを告げる愛央。愛央を傷付けていたと知り生まれ変わると言う雄輔をつい許してしまうも、人間そう簡単に変われない。

雄輔のいつメン、同じ陸上部の真面目で不器用な関迅は雄輔が好きだと言う愛央の気持ちを最優先して愛央と雄輔がうまくいくよう相談役に。

少年院上がりでひとつ年上のオラオラ系寂しがり屋、古島暁斗は愛央に雄輔との別れを勧める。

小柄で無邪気でかわいい子犬系虫好き男子、山井渉は普段はひっかき回すだけだが愛央とふたりきりになると豹変。

愛央は迅の優しさに少しずつ惹かれるも、彼氏の友達、友達の彼女という大前提が大きな障害となる。

迅から告白し彼氏彼女の関係になるも、雄輔で浮気慣れしすぎた愛央は迅を信用しきれず何でも浮気へのフラグに見えてしまう。

そんな愛央をも受け入れる迅だが、愛央は優しい迅がかわいそうな自分を放置できないだけだと嘆く。迅は焦りや不安など本心を吐露。理解し合って結ばれる。