「またね!」

彼女は精一杯の声でいつも最後にこう言う。
それに対して彼は"おう。"とだけいう。

わたしたちの関係っていったいなんなんだろう。
わたしをつなぐものはいったいなんなのか。