パパ活、はじめました。

作者瑞木千鶴

――「幸せ」は、誰かの「不幸」の上に成り立っている。

一之瀬仁。17歳。髪の色は金。ピアスは左耳に二カ所。嫌いなものは――「幸せ」。
幼いころに母を亡くした非行少年は、補習をきっかけに知り合ったバツイチ子持ちの女教師、高崎茜と次第に心を通わせていく。
しかし、高校2年の夏――高崎茜は病死した。