前世アリスだった私を喰った白うさぎは、今世も私を食したい!?

作者ミラ

「僕らのアリス、愛してる」


絶世のイケメンがアリスと目が合うと突然王子様のように跪いて、手を取って指にキスをしてそう言った。その聞き慣れた言葉を聞いてアリスは前世を思い出す。彼は前世を共にした友人、白うさぎであり、


前世、アリスの肉を食べて絶命させた人物であることを!!


逃げ出すアリス…

前世は不思議の国でアリスをやっていた前輪アリス。前世の記憶など真っ白だ。



だが、ある日、白い手袋の落とし物を拾う。落とし主を追いかけると振り返った男は…絶世のイケメンだった。彼は突然王子様のように跪いて、アリスの手を取って指先にキスをした。



「僕らのアリス、愛してる」



その聞き慣れた言葉を引き金にアリスは前世を思い出す。彼は前世を共にした友人、白うさぎであり…



アリスの肉を食べて絶命させた人物であることを!



「食べたい」とつぶやく彼は、今世でもアリスを食べたいカニバ男?!逃げ出すアリスを白うさぎは地の果てまで追って来る。



白うさぎってアリスが追うものじゃなかったっけ!?



逃げ惑うアリスの前に、白うさぎと同じように今世に転生した不思議の国の仲間たち次々に現れる。彼らはアリスに出会うと、全員が跪いて、手をとって指先にキスをするのだ。



「俺たちのアリス、愛してる」

「私たちのアリス、愛してる」

「ワタクシたちのアリス、愛してる」



不思議の国の仲間たちに愛され過ぎて困るアリスは、その愛の意味に気づいていく。



アリスと白うさぎの、完全純白!


追いかけ逆転ラブ!開幕!