観る将JKは 将棋の聖地に行ったらなぜか喫茶店で探偵見習いになる

作者中山満地子

「どうして観る将の私が探偵見習いに?」

将棋界の大スター、超絶イケメンの亀井晴也四冠のアクリルスタンドを買うために将棋の聖地・千駄ヶ谷に来た将棋を指せない完全観る専門の将棋ファン・山際藍。

喫茶店「二歩」から漂ってくる味噌ラーメンの匂いにつられて入店したことで探偵見習いをしつつ、喫茶店でアルバ…