偏差値高めの進学校に通う高3の小野寺凛は、14歳から性に興味を抱いていた。

同級生と比べて妙に落ち着きがあり色気漂う彼女は、大学進学を機に一人暮らしをすることに。

そんな中、ある日バイト先に現れた男に突然「人に言えない秘密あんだろ」と言われてしまう。

そして彼女は打ち明けてしまう。墓場まで持…







デリカシーのないやつは


人の秘密を知りたがるな。



by わたし