愛してるのに愛されてなかった。




所詮私はあの人のオモチャでしかなかったんだ。





悔しくて悔しくて

ただただ悔しくて



暗闇の中、1人泣いていた私を見つけてくれたのは




「泣く暇があるなら、復讐でもなんでもしろよ」




闇、そのものでした。