娘 結笑(ゆえ)3歳10ヶ月の頃交通事故で亡くなる。
母 初美(はつみ)
父 勇一(ゆういち)

二十三回忌のあと、"結笑"は"ゆい"として両親の前に現れる。
おくりびとからの一週間だけの期限と条件つきで家族との時間を過ごす。