ヴァルキリー・プリン(セ)ス~イケジョなJKは男のふりをして雄姫様を護ります!~

作者夏来まゆ

▶ストーリー概要および物語の設定


 剣道部の黒須セナは高体連の帰り道、交通事故で命を落としてしまう。だが、彼女は死をきっかけに異世界に転移してしまった。しかもそこは極端な男尊女卑の理不尽な世界だった。

 ボーイッシュな風貌のおかげで男性だと思われていたセナだったが、この国では女性が性別を偽るのは死罪。しかも親しくなった騎士志望のヘンリーの口車で一緒に騎士試験を受けるはめになる。後戻りできなくなったセナは男として城の騎士になることを決める。


 見事騎士になれたセナだったが、あることをきっかけに自身の最大の弱点に気づいてしまう。失意の中城をさまよっているとセナは王女・セレニアと出会った。しかし、セナとセレニアはすぐにお互い性別を偽っていることを気づく。その正体は亡き王女と成り代わっていた第2王子・サイラスだった。

 自分の秘密を知ってしまったセナを手元に置くため、サイラスはセナを自分の近衛兵に任命する。戸惑っていたセナだったが、お互い本当の自分を出せることもあり、サイラスと仲が深まっていった。

 そんな二人に「王女殺害計画」という魔の手が忍び寄る。王女殺害を目論んでいるのは一体誰なのか。そして、セナはサイラスを護ることができるのか。