幼少期に孤児院にいた少年は引き取られカインという女性と二人で暮らすことになる。その少年は幼年期の記憶がない空白を埋め合わせるようにずっと本を読んでいた。成長してもその姿は変わらず現実世界から逃げるようにずっと本を読んでいる。
しかし、少年はこの世界に深く根付く暴力によって強引にこの世界で生きること…