一つだけ分かることはあの子にはこうするしか道がなかったこと。そして私はあの子のようになりたいということ。





3人グループならよくあることだと思う




標的はあの子がいなくなってからは私になった




いなくなったあの子のことを恨んでるわけじゃない




だって仕方のないことだもん




あの子みたいに戦えればいいのに戦う勇気がない私




だから耐えるしかない




そう思っていたのにあなたは見つけてくれた




あなたのおかげで私は変われたの







この物語はフィクションです

実在する人物、団体とは関係ありません

編集しながらの更新になります