頑張り屋の主人公 七瀬 凛「ななせ りん」はある日、廊下を歩いているとカッコいい声と共に聞こえるドラムやギターの音につられその音がするところへ行くとそこは、バンド部のボーカル門川 静「かどかわ せい」君だった。凛はそのボーカルを見た瞬間一目惚れしてしまった。だが、そこに同じクラスの女子で、静君の幼…