伯爵令嬢ロゼッタの人生はさんざんなものであった。

とある女性が死ぬまでの2500文字。