ただの屑と呆れる間抜け

作者水原冥透

題名の通りです。

《注意事項》


本作品全体が筆者の妄想です。

不快に感じた場合、

すぐに読むのを中止してください。

それでは、本作品をお楽しみください。