失恋したから、なぐさめてよ。

作者巴 都

27歳独身、御子柴 華恋は恋に焦っていた。好きな人には彼女がいたから、その彼女より綺麗になって奪ってやろうと。しかし現実は上手くいかない。彼の結婚の報せを聞いた華恋は、夜更けのバーで酒に呑まれて出会った青年と───