ここにあったのは一つの恋。

作者zui

高校に入学した心寧に好きな人ができた。
それは野球部のエース柚葉くん。
だけどその恋を邪魔するのは幼馴染たち。

中学まではいつも幼馴染三人一緒だったのに、高校生になってそれは変わっていく。

『好き』の感情さえも複雑に絡み合い、『恋』とは何かを知っていく。



いつもそばにいる幼馴染たち


『一番の友達』



隣の席の野球部の男子


『一番好きな人』



なはずだった。



恋なんて


ふわふわあまあまあ


なものだと思っていた。



なのにどうしてこんなに苦しいの…?