美人な姉が大好き過ぎるあまり、芸能界入りした姉のマネージャーを買って出た妹は、姉への数々のアプローチを否し、運命の相手とやらが現れるのを待っていた。そう全ては大好きな姉が幸せになれるように…。そして遂にその日とやらがやって来た。この男ならば申し分ない。だって誰もが認める王子様なのだから…。







どうかお姫様が王子様と結ばれますように、



「俺は、あなたが好きなんですけど」





画像タイトルを入力…

コンテスト用の短編予定です。