なむる

面白いです
各章の冒頭にある詩や色使いや言葉選び、どれも作品の雰囲気をしっかりと構築していて、読んでいてすんなりと世界観に溶け込むことができます。作品そのものの完成度が高いなあと思いました。
物語の主軸となる“謎”も上手く使われていて、徐々に明らかになっていくことで期待感もありとても読みやすいと思います。
雰囲気、構成、期待感どれをとっても満足な作品です。