ホントは可愛い白百合さん

作者きむ

中学生までもってもてにモテていた白百合さんは、それ自体を放棄しましたとさ。






幼い頃からモテ栄やされた少女は


それ自体を、放棄しました。




「ってぇな!どこ見て歩いてんだブス!」


「すみません…。(あんたの微妙な髪型もどうかと思うけどな)」





放棄した結果。



白百合さんは見事。


スクールライフを地味女ポジションで謳歌中です。