ありったけの純粋に包まれた、全てを包み込んでしまうような笑顔を、夢の中で何億回と見た。愛おしくて儚い幻夢だけば、どうか消えないままでいてくれ。


a57506185dbf



君を無条件に愛したかった




開始2018/02/28〜終了2018/08/21