【光と闇の魔法少女】★《白鳥友子編》

作者JOE

恋人=門倉蒋の難病を治す為、ドーク界(魔界)と聖獣狩りの契約を結んだ白鳥友子は、魔界側の問題児=一条真子から被弾し、重傷を負った聖界側少女を庇った事から真子の逆恨みを受け、(禁止されている)ハンター契約(魔法少女)の秘密を蒋にバラされるという陰湿な仕返しを受ける。

ドーク界との契約達成を焦った友…

  • コメント
  • しおり

難病が判明し、余命幾何も無い恋人=門倉蒋を救う為、魔界(ドーク界)のエージェントJのスカウトを受け入れ、日々聖獣狩りを行っていた白鳥友子。


しかし、聖界(キーク界)側の少女に止めを刺しに戻って来た《狂犬》と恐れられる魔界側の能力的実力者一条真子の邪魔をした為、後日、友子にとって致命的な嫌がらせをされる。


聖獣捕獲を焦った友子は黒石市へ足を踏み入れ、黒石市、私立女帝学園中等部の《プリンセス☆トリオ》と呼ばれる聖界側魔法少女チームに捕捉される。