君は僕の玩具。

作者あおば

ああ、今日も君に溺れる。君の真っ白の肌。マシュマロのような膨らみ。そして溢れ出す君の蜜.....。今宵どの様にして君を食べようか?

僕は今日も君に溺れる。






君の真白い肌






マシュマロのような膨らみ









そして、溢れ出す君の蜜.....








君の全てはいつも儚げだった。











ここはメイジの妄想領域です。




とても危険地帯なので刺激に強い皆さんのみ読まれて頂くとうれしいです。




ファン様限定公開解除致しました。

すみません。度々変更をしてしまって...。