女組長!

作者メイジ

私はいつも孤独だった。"あいつ"のせいで。自分を今まで殺して生きてきた。けれど私はある日大切な人と出会った。それもまた"あいつ"がいたからとは私はまだ知らない。



私は今まで、平凡な毎日を過ごしてきた。







けれど、それを変えたのは"あいつ"の死。







幼い頃から冷ややかな目を向けられてきた私は、恨み、憎み生きてきた。







だから、今更なによ。







どうせ、私はアンタの身代わりなんでしょ。道具なんでしょ。玩具なんでしょ。








最後に、せめて声が聞きたかったのに。






















【タイトル変更】女が組長だっていいじゃない!→女組長!






※非道徳的な内容、法律に違反している事柄が多々表現されています。18歳以上推奨です。悪口や、誹謗中傷などは受け付けません。ご了承ください。