波のゆくさき

作者OUT

放課後、偶然行き着いた浜辺から歯車が狂い始めた。

コロナ休みで受験勉強のやる気が何処かへ飛び去った現役高3生が送る、たぶん予測不可能な物語。


画像タイトルを入力…



そういえば


彼と会う日はいつも


曇りだったような気がする。