愛を強く求めるハナは、1人の人と出会う。ハナは彼に恋心を芽生えさせるが、2人の関係は突然の終わりを告げたーーー











あの日の私は、どうかしていた。










だけどそれは、

私自身も気づかなかった私の本性だった。










愛を求め、優しさを求め、快楽を求める。










「誰でもいいから愛して……」



私の叫びに応えたのは、貴方だけだった。











《微修正をしながら更新中……公開↔非公開を繰り返してます、ご了承くださいm(__)m》