ひらりひらりと舞う花の 下

作者ろくろ

変わって行く関係、次々と明らかになる事実。『過去』の自分と今の自分。夕陽は時に立ち止まりつつも、自分の人生と向き合おうとする。下巻です。











ひらりひらりと


舞う花の















遠ざかり行く『過去』




変わり行く現在




俺はどうしてここにいる?




















・微ファンタジーの逆行ものです。苦手な方はご注意ください。


・時々修正入ります。


※ジャンル変更しました。恋愛→青春・友情



2014/04/12~