異世界に迷い込みました。

作者氷上瑞稀

高校3年の少女・稀川燈頼は、
ある日森の中で寝ていると異世界に迷い込んでいた。
イケメン悪魔たちと暮らしながら、
自身の哀しい運命を知ってしまいー。

異世界のうちの一つ・魔界に迷い込んでしまった少女と

魔界の悪魔男子たち。



少女自身の明らかになっていく過去と

その先にある自分の運命。



笑いありバトルありちょっぴり涙あり。



少女の運命を、貴方も是非。