「元彼に復讐しようぜ」クズ男ばかりにハマる私の前に現れたのは、口が悪くて変態な童顔ニート野郎。―――傷つけられてボロボロになって、俺に縋ればいいのに。