狂愛ー永遠に続く最愛をー

作者院瀬薇 梨媛

私は何も望まない…。
そんな私に狂気で一途な愛をくれたのはこの街の皇帝でした。
あなたに出会って人を信じることを、人を愛することを知ったの。

そばにいろ、俺の“寵妃”
狂おしいほどの愛を君に。

満月が浮かぶ夜





月明かりに照らされるのは銀髪の髪





それはこのを統べる者の





1人だった彼女は“愛”を知る




さあ







運命の歯車が動き出す

















なあ、もっと深く俺を愛せ、俺無しでは生きられないほどに…











*ゆっくりまったり投稿していきます。お付き合い下さい🙂

*素人が書いたものです。

*コメントありがとうございます!励みになります┏●