Drown affection the sea ~歪んだ愛情~

作者瓈零

ねぇ? 誰でもいい この歪んだ愛情から・・・ツレダシテ・・・

私は、いつも一人ぼっち


ずっとそばに居てくれる人を探してた


その人は、あることがきっかけで目の前に現れた


きっかけは、辛くて悲しいこと


でも、一人ぼっちじゃなくなって


素直に言うと、嬉しかった


だけど・・・私が探し求めていた幸せは・・・


長くは続かなかった


こんな結末を望んだ訳じゃない


これ以上辛い思いをしたくなかった


ただ、幸せになりたかっただけなのに・・・


変わってしまった


それは、違う


最初からそんな幸せ・・・・・・存在しなかったんだ・・・


作られたEmotion<幸せ>・・・


作られたMemory<時間>・・・


作られたScenario<記憶>・・・


どうして?


ヤット、テニイレタ


モウ、ドコニモイカセナイ


ダレニモワタサナイ


タイセツナオヒメサマ


どうしてこうなったの?何を間違えたの?


このままだと、狂いそう・・・壊れそう・・・



だから・・・




誰でもいい・・・。


誰でもいいから私を・・・タスケテ・・・。







初めての作品なのでおかしな所や間違っているところが多いと思います。ですが、優しく見守っていただけると嬉しいです。


長い間、大きな編集を行わせたいただきページや内容がかなり変わってしまいました。登場人物の名前の漢字も変更しています。


しおりを挟んでいただいた読者様大変申し訳ありません。


これから毎日0時に更新をしていきます。